スポンサーリンク

仕事と子育てしながら育児ブログを3ヶ月続けてみた結果。気になるPV数や収益は?

SNSフォローボタン
🐵ぱぱごりらをフォロー🐵

どうも!ぱぱごりらです🐵

今回はブログ開始から3ヶ月間を
振り返りたいと思います。

なんの知識も無い状態から興味本位で始めたブログですが、開設して3ヶ月が経ちました。

結果が出ずにモチベーションが下がり、
ブログをやめてしまう人が増えるとされる
魔の3ヶ月。

ひとつの区切りとなるこの3ヶ月間を今回は振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

ブログ開設後3ヶ月。PV数や収益は実際どうなの?

”ぱぱごりらぶろぐ”を開設して3ヶ月…

PV数や収益などはこのようになりました。

PV数

・総PV数 約7,000PV
・直帰率 53%
・離脱率 37%

収益

アドセンス
・4桁 程度

アフィリエイト
・4,000円程度
・案件成約 1件
・物販成約 数件

総収益
5,000円程度

twitter

・フォロワー約2,000人
・総ツイート約2,000

勘違いしないで頂きたいのですが…

これは3ヶ月間での収益額です(泣)

現実は厳しいね!!

この結果を踏まえて

PV数

収益額

SNS(Twitter)

こちらの3点について詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

PV数の推移 ~流入元も変化!?~

PV数の推移と流入元の変化を月別に見てみます。

1ヶ月ごとの推移

紙にペン

開設➡1ヶ月(初心者期)

・更新記事数 12記事

ブログ開設後しばらくはSEOという言葉も知りませんでした。

その結果、
開設後1ヶ月間はSNSからの流入のみ。

レシピ記事の反応が良く、実際に作ってくれるフォロワーさんも居て嬉しかったです。

しかし全体的に記事内容は酷く、ただただ自己満足記事を量産していました。

1ヶ月➡2ヶ月(覚醒期)

更新記事数 6記事

ブログを始めて1ヶ月が過ぎ、
育児系ブログの難しさを知りました。

アドセンスの審査も通り、ついに収益化!!
ブログで稼ぐぞ!!!なんて息巻いていたものの現実は厳しかった…。

このままではダメだ!!

…と自分なりに色々調べ、分析してみることに。

調べていくうちに同じように悩んでいる育児系ブロガーが多くいることに気が付きます。

そこで私なりに学んだこと(主に検索流入の重要性)をアウトプットも兼ねて執筆しました。

2ヶ月目からはSEOを意識した記事づくりをするようになります。

意識し始めてからは
目に見えて表示回数が増えていき、
少しずつですが検索からの流入が増え始めました。

2ヶ月➡3ヶ月(衰退期)

\\\更新記事数 1記事///

3ヶ月目は主にリライトに力を入れていました。

新記事を書こうとも思いましたが、
今は進むべき方向性を明確にすべきと考え、

かねてより考えていたサブドメインを使った
2つ目の特化ブログを作成することに。

またリライトによる順位変動や検索流入の伸び方も分析したかったということもあり、あえて新記事は書きませんでした(言い訳)

検索流入を増やすためにしたこと

私はブログ2ヶ月目の時点でありがたいことに
1,000人以上の方にフォローして頂いていました。

しかし1,000人以上のフォロワーが居ても、

Twitterで発信しなければPVが減る

この状況に危機感を覚え、
2ヶ月目から検索流入を意識しはじめました。

2ヶ月目にしてようやく
サーチコンソールを紐づけ。

そこからやっとSEOを意識しはじめます。

1.SEOについて学ぶ

まず私はネットや本、TwitterなどでSEOについて調べました。

もちろんまだまだ知識は浅いですが、
仕組みがわかるだけでも結果に繋がることがわかりました。

2.学んだことをリライトで試す

次に既存の記事で、数回検索からの流入があった記事をリライトしました。

新記事も考えましたが、
リライトならリライト前後で比較ができる!
と思い、キーワードを意識してリライトしました。

リライトした記事がこちら↓↓

素人ながらキーワード選定を行い、
順位変動や流入の増減をチェックしました。

その結果この記事ではなんと…

検索順位
53位➡4位

ここまで成長することができました!

3.結果を記事としてアウトプット

自分への備忘録としてのメモ書きではなく、

誰が読んでもわかりやすい

をテーマに記事を作成しました。

ここで初めて、SEOへの意識と読者目線の記事づくりの2つの両立を図ってみました。

その結果、、、

『育児ブログ キーワード』という
HIT数が約6000万件の検索ワードで
1位を取る事ができました。

スポンサーリンク

収益の推移 ~変化なし?~

お金、コイン、スタック、スタックコイン、ルーズチェンジ

次は収益について見てみます。

アドセンスでの収益

アドセンスでの収益は冒頭にも記載した通り、3ヶ月間で4桁の収益となりました。

アドセンスに関しては具体的な金額の開示は規約違反になるとのことなので、このような伝え方になってしまい申し訳ありません。

ただ4桁と言っても野口さんが1~2枚程度です(泣)

自動広告から手動設定へ

アドセンス広告に関してはアドセンス合格後1週間程度で
自動から手動設置へと変更しました。

手動にした理由としては2つあります。

1.単純に目障り

自分で自分のブログを見た時に、

いきなり出てくる全画面広告や、
上下からにょきにょき生えてくる広告が邪魔だと思いました。

※あくまでもこれは個人的な意見ですので、自動広告で設定されている方を批判するものではありませんので、あしからず、、

現在では…

TOPページ➡記事リストのTOP、一番下

記事内➡2つ目のH2見出しまで

アドセンスはこのように設置しています。

そのためほとんど収益はありません。

2.TOPページはあまり見られない?

2つ目の理由としては

検索流入を狙う場合、検索から記事を見ることがほとんどですよね。

記事内の内部リンクからブログ内を回遊することはあっても、TOPページに飛ぶことってあまり無いのでは?と思いました。

そこでアナリティクスの行動フローを確認してみます。

するとやはり記事からTOPページへの移動はほとんどありませんでした。

また、TOPページが検索されるということは現状ではまず考えられません。

ブログ名が認知され、ブログ名で検索してもらわなければならないからです。

このことから検索流入では記事内広告が重要ということがわかります。

検索流入の場合

TOPページは読者の目に触れない。

広告設置で大切なのは記事内広告

ではTOPページはどのような場面で見られるでしょうか。

私の場合はTwitterからの流入です。

Twitterのプロフ欄から飛んできてくれた方は
まずTOPページを見てくれます。

せっかく覗いてくれたのに広告だらけって嫌かな?

これがTOPページの広告を減らした理由のひとつです。

そしてTwitterからブログへ飛んでくれる方のほとんどが
ブロガーやwebライターの方々ばかり。

ブログをやっている人は基本的に広告を踏みません。

私もたくさんの人のブログを見ますが、基本的に広告は踏みません。

そのためTOPページの広告はあまり意味が無いと判断し、表示箇所を減らしました。

検索流入から
そもそもTOPページを見ない。

SNS流入から
・広告が多いと記事まで見てもらえない。
・そもそもブロガーは広告踏まない。

アフィリエイトでの収益

アフィリエイトでは3ヶ月間で1件の成約と
商品購入が数件ありました。

育児系ブログに関してはアフィリエイトの案件自体が少ないです。

そのため少ない案件に対して記事化する人が集まるため競合が多すぎます。

そこから私は育児というカテゴリにおいてアフィリエイトで稼ぐ難しさを痛感しました。

物販をメインに切り替えましたが、
商品を購入して頂いてもこちらに入る金額はわずか…。

色々と考えた結果…

育児ブログ➡物販

ブログノウハウ➡アフィ

といったようにサイト別に収益の主軸を変えることにしました。

この”ぱぱごりらぶろぐ”では育児系の記事のみで収入源は物販。

サブドメインで新たに開設した

”ごりねっとブログ”では
育児ブロガー向けのノウハウを更新していき

ブログ系のアフィリエイトを収入源へ。

このように二分化していく予定です。

ブログノウハウ系の記事はSNSでの反応も良く、
『”育児ブログ”のノウハウ』とジャンルを狭めることで検索でも上位を取れることがわかりました。

Twitterを見ていてもブログ系の記事はどの方も伸びています。

私も実際にさくらさん(@SakuraM_blog
のブログはいつも参考にさせて頂いています。

同じcocoonユーザーとしては有益な記事ばかり。

目標としてはさくらさんのようなブログを
”ごりねっとぶろぐ”では目指したいと思っています!

SNSの推移 ~2,000人!?~

ブログ開設と同時に始めたTwitter。

正直このTwitterを始めていなければブログを辞めていたと思います。

それほど私がブログを続ける上でTwitterの存在は大きくなりました。

フォロワーが2,000人を超える

SNS全般に一切触れてこなかった私でしたが、
ありがたいことに3ヶ月で2,000人以上の方にフォローして頂けるまでになりました。

はじめのうちは何を発信していいかわからず、
また初心者狩りのような詐欺まがいのDMに引っかかりそうになるなど、

SNSへの嫌悪感が増していった時期もありました。

しかしTwitterでは真剣にブログに向き合う方も多く、とにかく毎日が刺激的でした。

Twitterは集客ツールと割り切っている方も多々見かけますが、

私にとってはブログを続けていくために必要不可欠なツールになりました。

これからブログを始めるならTwitterはマスト

Twitterでは様々なジャンルのブロガーさんと出会うことができます。

自分とは全く違うジャンルでも参考になることがたくさんあります。

ブログを見る時に参考にしていること

・文章
・全体の見やすさ
・ブログのデザイン
・リンクの貼り方
・キーワードの入れ方
・写真の撮り方
・広告の貼り方
etc…

たくさんの人のブログを読むのは下手なライティングの本などを買って読むより有益だと個人的には思っています。なにより無料ですし…。

また、Twitterのスペース機能を使ってSEO関連のお話や、ライティングの話などを発信してくれるユーザーも居ます。

スペースに関しては聞きながら作業もできるので発信してくれる方には感謝しかありません。

このように情報を共有してくれる方も多くいます
これからブログを始める方や、始めたばかりの方はぜひTwitterを導入してみましょう!

【月別】3ヶ月間にしたこと

ラップトップ、人間の手、キーボード、タイピング、作業

私がブログを始めて3ヶ月間でどんなことに取り組んでいたか
月別にまとめてみました。

1ヶ月目

ブログを開設してから1ヶ月間はとにかく
『書くこと』に慣れることに重点を置きました。

ワードプレスの機能に慣れることをまず一番先に取り組むことにしました。

下書きでとにかく片っ端から使える機能を試しました。

次にTwitterを通してたくさんの人のブログを拝見しました。

アンダーラインの使い方や、強調の仕方など、
気になったところをひたすらスクショし、撮り貯めました(笑)

実際に記事を書き、他の方のブログと見比べるという作業をずっとしていました。

あくまでも参考にすることが前提で、真似にならないように気をつけながら書く練習をしていた1ヶ月間だったように思います。

2ヶ月目

2ヶ月目に入ると先ほども記述したように
SEOを意識し始めました。

SNSのみでの集客に限界を感じたこと

モチベーション維持を担っていたTwitterが、発信しないとPVが…と負担になり始めていた事

これらが重なった結果、
検索流入を意識し始めました。

正直、Twitterで低浮上でもアクセスがあるというのは精神的に楽になりました。

また、キーワードを意識してリライトをした結果、
思いのほか順位が一気に上がったこともモチベーションを上げてくれました。

そして結果を元に記事化したところ、
ありがたいことにTwitterで参考になったと言って頂けたことで自信にも繋がりました。

3ヶ月目

3ヶ月目に入ってからは
リライトをメインに行いました。

3ヶ月目に入ってからは記事数を増やすことよりも、時間をかけて質の高い記事を書くことを意識し始めました。

私の考える”質の高い記事”とは

・需要のある内容
・競合の少ない内容
・実体験に基づいた根拠を提示できるか
・読者目線に立てているかどうか

もともとブログに割ける時間があまり取れない私は、記事数を量産できずにいました。

Twitterなどでフォロワーの方たちがどんどん新記事を更新していくのを見て焦りもありました。

しかし1つの記事を書き出すまでの情報収集や、
競合やキーワード等の下調べに時間をかけてしまう私には記事の量産が向いていません。

しかし時間をかければ収益は別としてPVは伸びることがわかったので、

今ではこれも自分のペースと割り切ることができるようになりました。

おわりに モチベーションの保ち方

Cloud, Heart, Love, Romance, Romantic, Dream, Hope

ここまで3ヶ月間を振り返ってきましたが、

飽き性の私が3ヶ月間ブログを続けられたのは何故か考えてみました。

SNSの使い方

やはりモチベーションを維持できた要因の中で、一番大きいのはTwitterです。

ブログを始めたことをきっかけにTwitterをはじめ、様々な方と交流を持つことができました。

今まで閉塞的だった毎日が一気に開けた感覚で、
Twitterからは毎日たくさんのことで刺激をもらっています。

しかし、
自分の中で情報を取捨選択する必要性も感じました。

時にSNSは目に入れたくない情報も入ってきてしまいます。

例えば…

今月の収益5万円達成した!!

みたいなツイートを目にした時、

精神的に余裕がある時は、

え!!すごい!!参考にしたい!!

こうなりますが、、、

余裕が無い時は、

私には絶対無理だ…

…と落ち込んでしまう時もあります。

私は小さい人間なので、嫉妬心からモチベーションが下がる時もあります。

そのため、定期的にSNSを一切開かない日を作りました。

SNSから距離を置き、一度気持ちをリセットする。
そんな日を作ることでTwitterも楽しく続けられています。

比較対象を明確にする

ブログはいかに同じような内容の記事と差別化を図り、読者を増やすかがカギだと思います。

こと育児系ブログに限っては、内容の豊富さゆえに競合が多いジャンルです。

その中でどう自分の記事をアピールできるかにかかっています。

育児ブログで検索すると日常系や知育系、イラスト系など

育児の中でも様々なジャンルがたくさん出てきます。

的を絞らずに目を通しているとやる気も無くなってきます。

Twitterでも同様で、全く別ジャンルのブログを比較対象にしても正直意味はありません。

それでも結果を出している人を見ると焦ってしまいますよね…。

そんな時に私は自分のブログを読むようにしています。

この記事を書いた時は
こんな気持ちだったなーとか、

こんな人に読んでもらいたいと思って書いたなーとか、

この記事をツイートした時、
こんなこと言ってもらえたなーとか、、

そうすることで、

自分だから書けた記事

ということを認識し、自分を肯定することができます。

今後も自分と向き合いながら、
自分のペースで、自分にしか書けない言葉で
ブログを続けていこうと思います。

ここまで読んでくれてた方、
ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました